日本酒三昧

日記

反省したこと

毎年 年末になると わたしを悩ませる問題があった

年末年始をどこでどう過ごすかということ

オットは年中無休の仕事をしているので

結婚してからほぼオットの実家を訪ねることはなく

なんとなく わたしの実家で過ごすようになっていた

今思えば これが良くなかったのだと思う

まずは 新しく築いた自分の家族

ここを軸に動くべきだったと

すっかり軸を失っていたわたしは 

娘も嫁いだ今になって 一人暮らしの母にも 仕事の夫にも 

そして娘たちにも 気を遣いながら 一体どこでどう過ごすべきなのか

悩むことになった

年末年始の過ごし方

今回の年末年始は オットは30日から2日までは仕事

大晦日に至っては 夜勤で帰らない

さて 大晦日をどうするか…

元旦はお昼から 実家で弟一家と合流することになっている

①実家へ泊まりに行く

懸念は猫たちが留守番になるということ

元旦は一度自宅へ戻り オットにお昼を用意してまた実家へという流れになる

②娘のところへ泊まりに行く

やはり猫たちは留守番

でももう一人の娘も一緒ということで孫たちと賑やかに過ごせる

③自宅で過ごす

母を呼んで 二人で過ごす 

大晦日に母を一人にする罪悪感はないけれど 翌日の準備を考えると

こちらに来る選択肢はないとのこと

散々悩んだ挙句 

自宅で一人で過ごすこととした

娘たちとは 年末に中間地点のショッピングモールで会って終わり

大晦日は 猫とまったり開放感に浸り

元旦は帰宅後お昼を食べて仮眠をとるオットにおせちもどきを出して

(我が家のお正月本番は3日だったため)実家へ向かった

年末年始のお酒

そんなわけで 年末年始の流れが決まったところで

12月29日が年内最後のオットの仕事が休みの日

買い出しに出かけた

まずはランチから 最近お気に入りの「てんや」さんへ

これからお買い物だというのに

どうしても気になって 日本酒をオーダー

弱いわたしは おちょこ一杯だけいただいて 残りはオットへ差し出す😅

このグラス かわいい!!

とりあえず セリアで似たようなものを買ってみた

なんかちょっと違うけど リンツのチョコレート入れになりつつ😅

このシマエナガの器は 一目惚れ

何に使うかは さておいて 買ってしまった

日本酒を5本買うときめた

お酒の弱いわたしは 一合を開けるのに1週間ほどかかるので

一合瓶がちょうど良い

5本購入を決めていた

近所のスーパーではなく あえて隣駅のお酒が揃うお店に向かった

ラベルや お店に貼られたコピーから選ぶのはとても楽しくて

左から

なるとたい

鯛のモチーフが大好きなので 迷わず決めた

大山

これはお店のコピーで決めたもの

上善如水

20代の頃に好んで飲んでいたもの 久しぶりに購入してみた

五郎八

これは濁り酒 以前はもっと水色かかったボトルだった

綺麗な色に惹かれて購入して 飲んでみたらとても美味しくて

以来毎年購入していたけれど ここ2年ほどお休みしていたら

あれボトルは白っぽくなり 味も少し変わった?

微炭酸な感じがしたのは気のせいなのかな?

八海山

いつものボトルとは違う八海山 ボトルの美しさに買ってみた

しかし結局まだ栓を開けたのは 上善如水と 五郎八だけ…

それも飲みきってもいない

お初のボトルたちは 勿体無くてまだ開けていない

買い足した日本酒

購入した5本は年が明けたら飲むと決めていたので

大晦日用に 購入したのは「浦霞」

これはとてもおいしかった リピート決定

最初の乾杯はやはり 金箔入り?と買い足した

というわけで

年末に購入した7本が空になるには 今月いっぱいかかりそうな見込み

日本酒ってなんて美味しいんだろう

昨夜のおつまみ…

実はとびこが大好物 

このプチプチがたまらない

とびこ丼にしたり 手巻き寿司にしたりしたけれど

たまたま目の前にあったポテチに乗せて食べてみた

何をしても美味しいとびこ 何匹のトビウオを一度に戴いてしまってるのか

ちょっと罪悪感を感じつつ…

迷える羊 寝ても覚めてもかんつむぎ - にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントはこちらへ